奈々氏の良い加減でいこう

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょっと仕事のめぼしがつきました

<<   作成日時 : 2006/12/15 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 12月に入り成績処理と通知表の作成に頑張ってきました。

 ようやく見通しがつきました。次の仕事は,会計簿をまとめ会計報告を作ります。とともに,集金の未納の方への連絡や長期欠席している子への対応などをしていこうと思ってます。なんといっても嫌いなのが,未納の集金の対応です。
 給食費や学級費などは引き落としになっていますが,全員が引き落とし出来るということは,まずありません。そうなると現金集金です。子どもが持ってくるには大きな金額になることが,まず嫌です。
 次に,購入先への支払いができません。赤字になって学期末の会計簿をしめると困ります。よって,支払いをお願いするのですが,2ヵ月後,3ヵ月後になったりすることもあります。また,そのような催促をすること自体がとても嫌です。

 というわけでこの先も集金の問題はなくなることはないと思いますが,何とかならないものかといつも思っている奈々氏でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
奈々氏さん、こんばんは。
冬休みに向けて、見通しがつくとちょっと心が軽くなりますよね。
わたしも、やっとひと段落つきました。

集金…
これは本当に気が重いですよね。
わたしも選択科目の実習費を集めなければならないのですが、あと2人まだ未納の状態です。
どうにか年内に片を付けたいのですが…

いつも思うのですが、集金の仕事って担任…というか教員のやらなきゃいけない仕事なんだろうか?ということです。
直接関わっているので、やらなければ仕方ない状況だからやってはいますが、やっぱりこれは行政の仕事だよなあって思うんですよねぇ。

ガッコの先生って、授業だけしときゃーいいってわけじゃないけど、「えーっ?こんなことまでするの?」っていうようなこと、いっぱいありますよね。

とは言え、とにもかくにも…(ってかなり強引な感じですが…)
お互い体も心も元気で頑張りましょうね。
卯月
2006/12/20 21:30
ん〜,確かに教師が集金の事務を行うのはどうもなぁって思います。かといって他の誰がやってくれるのかと考えるとまたん〜とうなってしまいます。
なにか画期的な方法がないものか知らん。。。

まぁ,何とか明日通信と週案をまとめれば仕事が終わるというところまではこぎつけました。

卯月さんも無理しないでくださいね。^^
奈々氏
2006/12/20 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょっと仕事のめぼしがつきました 奈々氏の良い加減でいこう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる