奈々氏の良い加減でいこう

アクセスカウンタ

zoom RSS 怒涛の3週間。。。

<<   作成日時 : 2007/04/21 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

 分かってはいるのですが,新年度の立ち上がりはとにかく忙しい!

 というわけで,連日帰りが10時を回ってしまうという日が続きました。何をしているかって聞かれても,仕事ですねぇ。><
 入学式までは,新学年の準備や校務分掌のお仕事。こまごまとしたものから,今年1年をどう過ごすかという大きなテーマでの学年会まで。毎日毎日くたくたです。おまけに先週土曜日がPTA総会。授業参観で,教室掲示もがんばってやらなくてはいけませんでした。しかもしかも,翌週の月曜日には市全体の会議があり,代休は今週の金曜日。木曜日まで体が持つのか!というぐらいの勢いでした。ようやくこの連休で疲れが取れそうです。昨日は,1日中,部屋でまったり過ごしてようやく気分転換できました。が!来週は家庭訪問!次々とやってくる難題をこなしつつ4月は終わるのであった。という感じになるのは目に見えています。

 今日は,部屋の空気を入れ替えて,心地よい風に吹かれていますが,気温と湿度が高めです。春はあっという間に過ぎて初夏の心地がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
お互いに忙しい時期ですね。
私も分かってはいたけれど
なんでかなぁと思うくらいに帰宅が遅い。
とうとう今日は寝たまま休日になりました。
月曜日に授業参観なんですけど
まだ準備が終わっていません・・・
あぁ〜、どうしましょ。
そんなこんなで学校訪問も来月の17日。
特設授業に当たっているので、指導案作りも控えています。恐ろしい・・・
お互いに体を壊さぬように、いたわりましょうね。
ツェツェ
2007/04/21 14:59
お久しぶりです。
新年度が始まって、またまた忙しいのですね。それにしても行事が立て込んでいますね。お互い身体をいたわりながらがんばりましょう。
指導案作りお疲れ様です。授業のことも教えていただきたいです。(特設授業というのが気になります。)

kei
2007/04/21 21:23
はじめまして。frostyと申します。
私も教員なのですが、本当に疲れました。昨日が参観日で、終わったらホッとしたのか、今日は風邪気味です…。私はまだ「良い加減」がつかめないようです。
お互い、体調には十分気をつけましょうね。
frosty
2007/04/21 22:13
@ツェツェさんへ@
私も金曜日は,起きる>食べる>寝る>起きる>食べる>寝るというぐうたらな1日でした。おかげで,気分転換できたのか,土曜日は午前中お仕事に行ってきました。さすがに午前中で電池切れでしたが。><

keiさんも気になっている特設授業。学校中が参観に来るってやつでしょうか?期待されているジャン!
がんばれツェツェさん。!ほどほどにですが。w
奈々氏
2007/04/22 00:28
@keiさんへ@
なんだか1年中忙しいみたいです。(他人事w)
いつもkeiさんのブログをみてがんばらなきゃあって思っていますが,なかなか頑張れない自分がいます。今年の子どもたちとは3年越しの付き合いですが,学級編成はあるので,毎年カラーが違います。今年の子どもたちは,ややおとなしめの子が多いという感じです。そのぶん周りのことが見える子がいるような気もします。今年は特別支援が必要な子がいるので,その子と学級全体との関わりが大切になりそうです。
奈々氏
2007/04/22 00:33
@frostyさんへ@
私のブログにおこしいただき感謝です。私よりもツェツェさんと話が合いそうな年代とお見受けしましたが,私も仲間に入れていただけるとうれしいなぁ。
良い加減がつかめても実行できない私もとほほですが,お体だけはご自愛くださいね。
奈々氏
2007/04/22 00:36
特設授業は学校中が見に来るものです。
教育委員会のお偉いさんも・・・
今回から教育委員会が20学級以上の学校は
二人特設授業をやるようにとお達しを出したようです。ちょうど20学級の学校の私の勤務校、高学年・低学年で一人ずつ。赴任順で回ってくるらしく、当たりました。やるからには前向きに。それでも、学校が提示している研究課題自体に疑問。何のためにどうしてその課題なのかの説明を誰もできない・・・前校長の置き土産だそうです。子どもに合っていない研究課題ってどうなのかしらと頭を悩ませています。いや〜ん!
ツェツェ
2007/04/22 10:27
目の前の子どもの実態からスタートし,より良いものを目指しての研究でなければ意味がないですね。置き土産だからやるという発想自体を変えなくてはならないと思うのですが。。。
ただ,研究は全体が同じ方向を向いていなければ出来ないので,勝手なことも出来ないのも事実なのですが。。。

困ってしまいますね。><
奈々氏
2007/04/23 21:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
怒涛の3週間。。。 奈々氏の良い加減でいこう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる