奈々氏の良い加減でいこう

アクセスカウンタ

zoom RSS 交流学級とのお別れ会

<<   作成日時 : 2006/03/18 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 1年生は6年生と交流学級を組んでます。2学期に活動がやや停滞しましたが,3学期には,豆まきの鬼役,休憩時間には一緒に遊んでくれたりと思い出をいっぱい1年生にくれました。

 そこで,私のクラスは,交流学級とお別れ会を開きました。貴重な1時間を卒業生は割いてくださり,思い出深い活動ができました。前日には学校全体の6年生を贈る会がひらかれ,涙した6年生も笑顔いっぱいで参加してくれました。子どもたちには,6年生のいいところをずっと心に焼き付け,目標にしていってほしいと思います。
 でも,そこは1年生。まだまだ,卒業というものに対する実感はわかないようです。会の間も,あまえて抱っこしてもらったり,手をつないでもらったりしていました。あ〜あ,やっぱりちびっこだなと思っていたのですが,次の時間,授業中になにやら小さな紙に書いている子がいるので,目で注意。なんだったのかと思っていたら,次の授業で分かりました。次の授業は,少人数対応の先生が来てくれる最後の授業でした。そこで,さっきの紙が出てきました。ぁ,お手紙だったのね。しかたない,ちょっと後でいじめるだけにしよう。きっと,卒業生にも書いてくるだろう,そのぐらいで流してあげようと決めました。

 1年は私には非常に短いものですが,子どもたちには大切な時間なんだなとおもえる,小さな手紙事件でした。お別れ会そのものは,やっぱり1年生に仕切るのは難しいと思える場面も多かったけど,司会の子の成長ぶりには目を見張りました。それとここまで何週間も準備を続けてきた子どもたちの集中力には,正直感心です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
うちのさくちゃんもー!!(自慢)
お手紙してました。6年生と!
で、次の日。お姉さんからも手紙も持って帰ってきたので(わざわざ読んで聞かせてくれた)
私はてっきりこの交換は桜が先に感謝の手紙を書いた。と思って内心有頂天になりかけたのですが?

事実は逆でした。
(学童に置き忘れててうちで読んだのは1日送れ)
ああー。6年生ありがとう。。。(涙
NANA
2006/03/20 22:47
NANAさん,おげんきでよかったです。^−^

1年生がこの時期に6年生に向けてお手紙を出すということを自分から思い立つのはちょっと無理かなぁ。授業でお世話になった人を思い浮かべ,自分で何をしたいかを考え,他の子と意見交換する中で出てくれば,やってみようかなって思うって感じでしょうか。あとは,おしゃまな子でお姉さんがいたりするとまねっこして出したりかな。

それよりも出してくれる6年生がいて,お返事を書いたさくちゃんが素敵じゃないですかぁ。
奈々氏
2006/03/20 23:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
交流学級とのお別れ会 奈々氏の良い加減でいこう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる